スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 つらい思いをしている被災者の皆様が、早く元の生活に戻れますように…。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
歴史の時間です。
- 2012/01/23(Mon) -
さて、歴史の時間です。



広島城に行ってきました。

広島城
byウィキペディア     

そばにあるとなかなかいかないもので、実際天守閣に入るのは
たぶん小さいころに1回くらいかな?よく覚えてません。
堀の外からなら、いくらでも見たことあるんですけどね。

765.jpg

建物以外ならペット入場可。お城の中は不可。ただし、ケージに入れてなら
大丈夫とのこと。(ダメもとで聞いたらOKだった。)

766.jpg

門にかかってる橋は新品で、木の良い香りがしました。
おい、間違ってもオシッコとかするなよ!!

767.jpg

さすがに汚すものは「この橋わたるべからず」ですよ!

768.jpg

犬のくせに、なかなかとんちがきくじゃぁないか…。


広島城は、別名「鯉城(りじょう)」と呼ばれます。
諸説ありますが一説には、堀の中に鯉が山ほどいたからとも言われてます。
広島東洋カープの名前の由来は言うまでもなく、広島城なんですね。


この城の建築を始めたのは、戦国大名毛利元就の孫、毛利輝元です。

毛利元就毛利輝元
毛利元就 byウィキペディア          毛利輝元 byウィキペディア

毛利家の有名な家訓の、「3本の矢」の話はあまりにも有名ですが、
サンフレッチェは、ここから名づけられてます。
関ヶ原の戦いで、西軍の大将であった毛利輝元は、東軍に敗れてから
徳川家によって長州に飛ばされます。


769.jpg

ここは原子力爆弾の爆心地からおよそ1キロメートル。建物のほとんどは
爆風の為吹っ飛んでしまったそうですが、こちらのユーカリの木は
被曝してなお生き続けているそうです。

770.jpg

コチラの木の上半分は、爆風で折れてしまってます。


797.jpg

これは護国神社。この日は厄払い客でいっぱいでした。
お城まではもう少し歩きます。

772.jpg

ところで、広島が日本の首都になる可能性があったことをご存知でしょうか?

771.jpg

こちらは日清戦争時の大本営跡です。
港と鉄道の発達により、ここを本営にしてたそうです。
明治天皇は事実ここで7カ月くらい住んでました。
ここがもう少し居心地よかったら、また、戦争がうまくいってたら
もしかしたら、広島が首都になってたかもしれません。

信じるか信じないかは
                       
        …やめときましょう。

791.jpg

お城は原爆の爆風に耐え切れず、崩れ去ってしまいました。
今は鉄筋仕様にして、丈夫な城に作りかえられてます
昭和6年に、国宝として指定されたのですが、残念!!

お城の中は基本撮影不可。ただし、なかには写真をとってもいいコーナーがあります。

793.jpg

792.jpg

甲冑を身につけて写真をとってもいいとのことだったので、せっかくなので
着てみました。思いのほか似合わなくってビックリ!!

794.jpg

天守閣から眺める景色。ここから宮島が見えます。

795.jpg


以上、広島城探訪でした。


帰りぎわ、なにやら人だかりが…。

803.jpg

お~そうか!! 今日は「都道府県対抗男子駅伝」だった!!
せっかくなんでちょこっと応援

801.jpg802.jpg

広島は11位でした。


800.jpg

すぐ横で、島根の物産展をしてたので、島根のゆるキャラ「しまねっこ」の
お面をかぶせらてしまいました。

798.jpg
799.jpg

しまねっこ…よく似合ってるじゃぁないか。

物産展も終盤だったので、島根名物「ぜんざい餅」が
半額だったので、あんこ命の僕はもちろん購入。

804.jpg

普通のあん餅のようですが、中のあんこが甘すぎず、豆もしっかりしてて
非常に美味でした。






スポンサーサイト

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 つらい思いをしている被災者の皆様が、早く元の生活に戻れますように…。
この記事のURL | お出かけ | CM(2) | TB(0) | ▲ top
<<ワン友懇親会 | メイン | 森林公園「わんこ大集合」にて>>
コメント
--
広島城・・・、まだ行ったことがない・・・。
ええっ!甲冑着てもいいの???
いや~ん!行って見たい~。着てみたい~。ルーク兄さんに着せてみたい~。
歴女の血が騒ぎます!
2012/01/24 20:29  | URL | ルークママ #-[ 編集] |  ▲ top

-ルークママ様-
地元の観光名所ってなかなか行かないもんですよね。
ぼくも物心ついてからの記憶はないです。
ママさん、歴女ですか!! 話が合うかも!!

ルーク兄さん、甲冑似合うだろうな。
直江兼続モデルなんかがあったら、ぜひ着て欲しいものですが、
残念ながら、一種類だけです。
裃なんかもあったので、ちょっとテンションあがります。
着替える途中、外国の観光客のかたが、笑いながら
挨拶してくれます。
武士らしく、見栄を切ってあいさつし返しましょう。
2012/01/25 00:32  | URL | ジョヴィパパママ #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://higehigejovio.blog6.fc2.com/tb.php/138-301c2d0b
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。