スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 つらい思いをしている被災者の皆様が、早く元の生活に戻れますように…。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
小豆島へ 1
- 2011/09/02(Fri) -
夏休みも終わりに近づいた8月某日
ジョヴィ家は1泊2日の「小豆島旅行」

408.jpg

フッフッフッ! 涼しいだろう? 
車内滞在時間を考えると、エアコンが壊れたまんまでは死んでしまう。
少しは涼しくなってきたとはいえ、まだまだ暑い!
てなわけで、ホンダの担当のNさんに無理を言って、代車をお願いしました。

409.jpg

417.jpg

一言余計なんです。 


お借りした車は、ホンダフィット。マイカーのストリームより車長が短いので、
フェリー代も往復3000円弱浮きました。ラッキー!
(Nさんありがとう!おかげで助かりました)



今まで宮島フェリーくらいしか乗ったことないジョヴィ家は、
小豆島行きのフェリーの豪華さに圧倒

410.jpg

外観もすごいが、

411.jpg412.jpg


船内も非常に過ごしやすい。(犬は客室内に入れませんが…)

413.jpg

広いデッキは、なんたる解放感!!

415.jpg414.jpg
                 足湯まである。すごいな…。


416.jpg
418.jpg

それにしても、2人して太ったな。体のラインが変だ。ジョヴィなんて「つちのこ」みたいだ。
暑くって散歩も短くなったし、ランニングも減ったし…。 いかんいかん。



419.jpg

さて、着きましたよ。



小豆島と言えば、「二十四の瞳」
420.jpg

この「平和の群像」は、この物語を模したブロンズ像です。



423.jpg

向こうへの島への道は、干潮時前後2時間に現れ、「エンジェルロード」と名付けられてるそうです。
なにやら、この道の真ん中を手をつないで歩くと結ばれるとのことです。そもそも、恋人同士でなければ、こんなとこに来て手をつないで歩きはしないと思うのだが…。

424.jpg
425.jpg




ところで、小豆島って、2つにわかれていることをご存知でしょうか?

427.jpg

実は本島と前島の2つにわかれてて、そこにはギネスにも認定されている「世界で1番狭い海峡」が通ってるんです。

426.jpg

それがココ。
海峡っていうより、用水路だな。

9.3メートル。カール・ルイスが走り幅跳びをして、ギリギリ届かない長さだ。




428.jpg

こちらは、小豆島大観音。別称「しあわせ観音」50~60メートル(正式な公表はない。)の巨大像で、釈迦の犬歯が祭られてるとのこと。

429.jpg

かなりデカイ。
島から結構離れた所からでも見ることができます。

431.jpg



さて、この日お泊まりする宿、リゾートホテル「オリビアン小豆島」に到着。

430.jpg

続きは次回!!
スポンサーサイト

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 つらい思いをしている被災者の皆様が、早く元の生活に戻れますように…。
この記事のURL | 旅行・遠出 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<小豆島へ 2 | メイン | あかえの森>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://higehigejovio.blog6.fc2.com/tb.php/116-95cfda1c
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。