スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 つらい思いをしている被災者の皆様が、早く元の生活に戻れますように…。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
がんばれ カープ!
- 2011/09/21(Wed) -
ここまでクライマックスシリーズ進出に向け、
上位にくらいついていたカープ

524.jpg


ここ数年の成績から考えると、よくぞここまでこれたなと思う。
例年、夏前までには、上位チームと絶望的な差が開いてるのが常だ。

525.jpg
                  去年の赤松のスパイダーマンキャッチがオブジェに!! 
しかし、今年は違う!!
最近は少し失速気味だが、まだ可能性はある。

526.jpg

今年のペナントもあとわずか!
最後まで悔いの残らない試合を頼むぞ!! 

527.jpg

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 つらい思いをしている被災者の皆様が、早く元の生活に戻れますように…。
スポンサーサイト
この記事のURL | 犬以外の話題 | CM(4) | TB(0) | ▲ top
わん茶 ジャックデーにて。
- 2011/09/20(Tue) -
いまさらなんですが、
8月某日 「わん茶房S」に行ってきました。

503.jpg

…なかなか更新する暇と気力がなくて…。
小豆島旅行は、この後だったんだけど、後回しにしてしまった。


次回10月のジャックデーは、お仕事で行けそうもないので、
たぶん君にとっては今季最後のジャックデーだ!

509.jpg




今回もジャックがうじゃうじゃでした。

510.jpg

こちらは初対面の文次郎君。立ち耳がとってもキュート。
聞けばお家がご近所とのこと。
マーブル君の話もしてたな。あさみなみー国も
層が厚くなってきましたよ。

521.jpg
522.jpg

最初は警戒してか、ガウガウしてましたが、

523.jpg
520.jpg

気になる女子を発見。すぐ落ち着きました。
男は、人間も犬も単純である。


その女子は、アッシュちゃん

511.jpg

小さくて、ちょいモジャで、とってもかわいかった。


こちらも初対面 テリー君

512.jpg

9キロ台のマッチョ系男子。ジョヴィが小さく見える。
毎度毎度、男子に好かれるジョヴィは、この日もテリー君を虜に。

513.jpg
515.jpg

ガッツリロックオン! 最後までアタックされてました。


毎回、わん茶のジャックデーには来てるという ふうちゃん

518.jpg

相変わらず、ちっちゃくてかわいらしかったです。


さて、こちらも再会しましたアデルちゃん
前回は、ジョヴィが一目ぼれしたらしく、
ずーっと乗っかってやろうと追いかけてました。

234.jpg

男に好かれるが、本人は女好きのジョヴィ
今回もアデルちゃんを追いかけまわしてました…が、

519.jpg

今回帰って写真を見ると…、ななな ない!! アデルちゃんの写真がない!!
しくった!これはしくった!
アデルちゃんであろうと思われる、後ろ姿や、下半身の画像はあったんですが…。
てなわけで、前回の未公開画像を。

504.jpg
505.jpg
506.jpg
507.jpg


ジャックの日のわん茶は楽しい。

516.jpg



次回行けないのがとっても残念だ(涙)

517.jpg

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 つらい思いをしている被災者の皆様が、早く元の生活に戻れますように…。
この記事のURL | わん茶 | CM(6) | TB(0) | ▲ top
2歳になりました ! 
- 2011/09/11(Sun) -
更新間に合いませんでしたが、
9月10日は、ジョヴィの誕生日

487.jpg

488.jpg

姉さん作成の誕生日ハットで、少々浮かれ気分。
不思議と嫌がらなかったなぁ。


一緒に生まれた兄弟、ジョンくん、ハーブちゃんもおめでとう!!

502.jpg
ジョン君
501.jpg
ハーブちゃん   JRT aromaの冒険



さて、誕生日なんで、一応ケーキでも用意しますかと、
近くのモールのペットショップへ。

489.jpg

490.jpg

492.jpg

491.jpg

人間も食べれるケーキなので、半分食べるつもりの姉さんが
好みのケーキを選択しました。

ママと姉さんが夕食の買い物の間、モールの前で待機

493.jpg

夕方は涼しくって、気持ちいいですね。

494.jpg


さぁ、ケーキを食べよう!!

495.jpg

まずは姉さんが。

496.jpg

プリンの下にスポンジケーキが敷かれてある
普通にうまいとのこと。

497.jpg

残りは君のだ。

[広告] VPS

誕生日だからね。今日は特別だ。

498.jpg
500.jpg
499.jpg

最近太ってきたからね。明日からまたダイエットだね。
現在8キロ あと500グラムは減らさないと…。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 つらい思いをしている被災者の皆様が、早く元の生活に戻れますように…。
この記事のURL | 日常 | CM(25) | TB(0) | ▲ top
小豆島最終回
- 2011/09/09(Fri) -
さて、次の日。

お風呂大好きジョヴィ一家(ジョヴィは大嫌い)。
朝っぱらから温泉へ。

すっきり目覚めた後は、まずジョヴィのご飯。

449.jpg

ほれ。ホテルの部屋食(いつもの持ち込みドライフード)だぞ。リッチなだなぁー。(笑)

448.jpg


………今のうちに、われわれは、昨日と同じとこで朝食バイキング。

食事後、ホテル敷地内のドッグランへ。

450.jpg

おとなりに泊ってたプードルさんたちも遊んでました。

451.jpg

あの輪くらいくぐったらどうだい。

455.jpg

452.jpg

…確かに。お腹でつっかえそうだ。   これはマズイ…。

453.jpg

どんくさそうに走るね、君は。

454.jpg

それじゃあ、チェックアウトして小豆島観光だ!!


まずは、「大坂城残石記念公園」

456.jpg

大坂城建設時、各地に大量の御影石を発注。
が、発注数量すべて使用しきらないまでに大阪城が完成!
で、残ったものをココに運んで、一時保管。そしてそのままほっとかれて、
今に至るそうです。それがこちら↓

457.jpg

こんな大量の石を送られてもなぁ…。
当時のこの辺の領主さんは、
「えっ!! うちっスか? うち狭いっスよ。淡路島さんとこの方が広いっスよ!!」
なんてぼやいてただろうなぁ。

さて、「大阪城残石記念公園」を出てすぐ、
変な名前の札所の看板発見。

458.jpg

…何て読むんだろう?
お通じが良くなりそうなとこだな。 行けばよかった…。
くだらないとこに食いついてスイマセン。


次なるは、小豆島の見晴らし№1スポット「四方指展望台」
標高800メートルからの景色はすばらしいとのこと。

[広告] VPS


ムムッ!……、何も見えん!!
晴れた日には瀬戸大橋や鳴門大橋も見ることができるそうな。
しかしこの日は、すぐそこすらも見えない、霧まみれの光景。
チッ! けっこうがんばって登ったんだけどな。

459.jpg

手頃な岩場があったので、

461.jpg

ライオンキングのまね。

460.jpg


ここより10分ほど離れたとこにある「寒霞渓」

463.jpg

小豆島といえば、「寒霞渓の紅葉」といわれるほどだそうです。

464.jpg

季節的にもみじの画像はありませんが…。
映画「八日目の蝉」の1シーンにココからの風景が使われてます。

486.jpg

ここから瓦のかけらを輪に投げて、入ったら願い事がかなうそうです。
だれも入りませんでした。

462.jpg



山を下りて、「二十四の瞳映画村」へ。

466.jpg

昭和62年に公開された、映画「二十四の瞳」で使用されたセットが、
そのまま保存されているとのこと。

465.jpg
470.jpg
分教場

474.jpg
分教場廊下

475.jpg
教室から見た風景

471.jpg
天満宮



村内には、小川がながれてて、そこには、鯛などの海水魚がうじゃうじゃ。

472.jpg

1匹の泳ぎの不得意そうなコブ鯛が、溺れかけてました。

473.jpg


重そうな石
467.jpg

実は軽い
468.jpg


469.jpg
競り市の授業(嘘)の銅像

476.jpg
裕次郎 と もじゃもじゃ大門(偽)



お次はお醤油メーカーの大手 「マルキン」の記念館

480.jpg
小豆島は、お醤油メーカーさんが多いんです。
小豆ではなく、大豆が原料なんですけどね。

ママと姉さんは工場見学 勉強です。

479.jpg

お醤油工場の見学をする前に、納豆は絶対食べちゃぁダメなんですって。
納豆菌が醤油の酵母に勝ってしまって、大豆が納豆になっちゃうそうです。


477.jpg
おっと! Drスランプにでてきそうなオブジェが!?


478.jpg

醤油ソフトの模型でした。
醤油ソフトは、みたらしチックでうまかったなぁ~。



最後は「オリーブ公園」
481.jpg
オリーブの苗を購入しました。


というわけで、一通り小豆島を満喫して
帰りのフェリーへ。

483.jpg

「フェリーの上でじゃがりこを空に掲げると、カモメが食べにくる」って
お友達から聞いてたので、やってみたんですが、まったく来ませんでした。

484.jpg

太陽がだいぶ傾いてきており、海がキラキラ光っておりました。

君も楽しめただろう? 旅行はやっぱり楽しいね。
482.jpg


帰宅後 お疲れのジョヴィ
485.jpg
いい寝相だ。かわいそうなんで、しばらく起こすまい。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 つらい思いをしている被災者の皆様が、早く元の生活に戻れますように…。
この記事のURL | 旅行・遠出 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
小豆島へ 2
- 2011/09/04(Sun) -
続きです。

432.jpg

リゾートホテル「オリビアン小豆島」に到着した一行は、
チェックイン後、お部屋備え付けの防音サークルにジョヴィを収納


プールを満喫。

433.jpg
434.jpg

こういう所って、更衣室がないんですね。
みんな各部屋で着替えて、そのままプールに行き、終わったらそのまま部屋に戻ったり、温泉に行ったりするそうです。
思いっきり「更衣室どこですか?」って聞いちゃいました。お恥ずかしい。

っていうか、どっか説明書きしといてくれよ~。
こういうとこ、めったに来ないんだからさぁ~。


436.jpg
435.jpg

お腹が写ってない写真を使用してます。生お腹はちょっと絵面がキツイのです。



その後「パットゴルフ」 18Hでなかなか熱くなります。

437.jpg

ジョヴィも一緒だったんですが、コースにおしっこしたらいけないので、ちょっと離れて観戦。

438.jpg

「パットゴルフ」のあとはお食事。ジョヴィは再度サークルへ。



お食事はバイキング。

439.jpg

なんとお粗末な盛り方…。型なので…。


食事中に犬乱入。

440.jpg

オリビアン君というそうです。
お仕事熱心なオリビアン君、足から中の足が見えてました。


夕食が終わること、お外は夕日が傾いて幻想的な色に。

441.jpg

太陽は雲で隠れてましたが、きれいでしたよ。

442.jpg
443.jpg




夜はキャンプファイヤーをするってことだったので、見に行きました。

444.jpg

燃えさかるトーチを持ったお子様たちが、組木に火を移します。





445.jpg


!! 燃えすぎじゃね ??

一時イベントを中断して、風上に避難したりと大騒ぎ。
火の粉が舞いまくって、きれいなんだか、危ないんだか。

446.jpg

あまりに激しく燃えたため、すぐ燃え尽きてしまいましたが…。

447.jpg


この後温泉に入りました。画像はありません…。
男湯の露天風呂からテニスコートが見えるのですが、夜の9時になっても、テニスをする若い男女のグループがいらっしゃいました。

え~!! 見えるじゃん!!

恥じらうわけではないですが、せっかくテニスを楽しんでる若い方々の視界に、おっさんの裸が入るとお気の毒かと…。
出しっぱなしで露天をうろうろするわけも行かず、仁王立ちで海を眺めるわけにもいかずちょっと残念でしたが、瀬戸内海を一望できる素敵な温泉でした。(女湯からはテニスコートは見えません。)

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 つらい思いをしている被災者の皆様が、早く元の生活に戻れますように…。
この記事のURL | 旅行・遠出 | CM(4) | TB(0) | ▲ top
小豆島へ 1
- 2011/09/02(Fri) -
夏休みも終わりに近づいた8月某日
ジョヴィ家は1泊2日の「小豆島旅行」

408.jpg

フッフッフッ! 涼しいだろう? 
車内滞在時間を考えると、エアコンが壊れたまんまでは死んでしまう。
少しは涼しくなってきたとはいえ、まだまだ暑い!
てなわけで、ホンダの担当のNさんに無理を言って、代車をお願いしました。

409.jpg

417.jpg

一言余計なんです。 


お借りした車は、ホンダフィット。マイカーのストリームより車長が短いので、
フェリー代も往復3000円弱浮きました。ラッキー!
(Nさんありがとう!おかげで助かりました)



今まで宮島フェリーくらいしか乗ったことないジョヴィ家は、
小豆島行きのフェリーの豪華さに圧倒

410.jpg

外観もすごいが、

411.jpg412.jpg


船内も非常に過ごしやすい。(犬は客室内に入れませんが…)

413.jpg

広いデッキは、なんたる解放感!!

415.jpg414.jpg
                 足湯まである。すごいな…。


416.jpg
418.jpg

それにしても、2人して太ったな。体のラインが変だ。ジョヴィなんて「つちのこ」みたいだ。
暑くって散歩も短くなったし、ランニングも減ったし…。 いかんいかん。



419.jpg

さて、着きましたよ。



小豆島と言えば、「二十四の瞳」
420.jpg

この「平和の群像」は、この物語を模したブロンズ像です。



423.jpg

向こうへの島への道は、干潮時前後2時間に現れ、「エンジェルロード」と名付けられてるそうです。
なにやら、この道の真ん中を手をつないで歩くと結ばれるとのことです。そもそも、恋人同士でなければ、こんなとこに来て手をつないで歩きはしないと思うのだが…。

424.jpg
425.jpg




ところで、小豆島って、2つにわかれていることをご存知でしょうか?

427.jpg

実は本島と前島の2つにわかれてて、そこにはギネスにも認定されている「世界で1番狭い海峡」が通ってるんです。

426.jpg

それがココ。
海峡っていうより、用水路だな。

9.3メートル。カール・ルイスが走り幅跳びをして、ギリギリ届かない長さだ。




428.jpg

こちらは、小豆島大観音。別称「しあわせ観音」50~60メートル(正式な公表はない。)の巨大像で、釈迦の犬歯が祭られてるとのこと。

429.jpg

かなりデカイ。
島から結構離れた所からでも見ることができます。

431.jpg



さて、この日お泊まりする宿、リゾートホテル「オリビアン小豆島」に到着。

430.jpg

続きは次回!!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 つらい思いをしている被災者の皆様が、早く元の生活に戻れますように…。
この記事のURL | 旅行・遠出 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。